« 終了しました | トップページ | 10日のお花 »

沈丁花の香り

沈丁花の匂いはどの花の匂いよりも好き。

冬の終わりに地味な赤紫色にひとつひとつ小さく咲く花だけど、桜よりも早く春の記憶を運んでくれるから。
 
あの甘くて酸っぱい少し刺激的な香りを胸いっぱい吸い込んで思わずたべてしまいたくなる程好きなのです。
 
寒くて暗い、深くて長い冬眠から私を目覚めさせてくれる魔法のような、とってもとっても
不思議な花。 
 
001
 
そろそろ香ってくるかな。

clover
 
clover

« 終了しました | トップページ | 10日のお花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 終了しました | トップページ | 10日のお花 »