« 制作中 | トップページ | 彼岸花 »

2016年9月18日 (日)

鍾乳洞

今日は朝からどしゃぶりの雨rainですが前々から予定していた「鍾乳洞を見に行く」というイベントを決行。

 
私はきのうから頭痛があり鎮痛剤を飲んでいたので今日は大丈夫かな~と心配でした。
 
小雨だから大丈夫と自転車で駅に向かい折りたたみ傘をさしての運転なのでびしょ濡れで・・・。
 
電車に長時間乗って体は冷えて行くし何となく頭痛も復活してきた上、車酔いみたいになってきて気分がdown閉口気味に。(彼は逆にテンションup
 
そもそも地底湖がある鍾乳洞に行きたかったのに、近場では水のない「橋立鍾乳洞」しかなかったので今日は行かなくても良かったんじゃないかと思い始めていましたgawk
 
でも途中の乗り換え駅でたまたま遭遇したSLを見れたことはラッキーだったかなtrain
 
Dsc03032
 
走っているのを間近で見たのは初めてだったので凄くかっこいいな~と思いましたsign01
 
汽笛を鳴らして煙もはいて手を見たら灰が降ってきていて。
 
そんなこんなで少しテンションが少し上がった所で軽く昼食とって、鍾乳洞の最寄駅に到着しました。
 
雨は途中、そうでもなかったのに、またまたどしゃ降りにrain
 
一応買っておいたカッパを2人とも着て傘をさして歩くこと15分、橋立鍾乳洞入口に到着。 
こんな天気だったので休日にしては空いていた方かな。
 
カッパを脱いで荷物を置かせてもらい、いよいよ洞窟に入ります。
 
中はほとんど人一人が腰をかがめて進めるスペースしかありません。足もともボコボコしているし雨の水が溜まっている所もありました。(たまに急すぎる階段も登ります)
 
鍾乳洞自体を落ち着いて見学できる余裕はなく必死に出るために進むだけでした。
何でこんな思いしなければいけないんだろうと思いましたcrying
 
10分くらい中にいて出口に来た時は解放されて「ああよかった~」って感じです。
 
汗もびっしょりかいて近くにあるカフェでアイスクリームとコーヒーを頼みホッと一息cafe
 
↓鍾乳洞の外から見た景色。(中の撮影はできません)
 
Dsc03040
 
かなり高いのが写真だと伝わりませんねsweat02
 
この頃には雨も小降りになってきて明るくなり始めましたsun
 
私の体調もだんだん良くなってきてすっきり頭も体も軽くなったように感じていたんです。
本当だったら帰りは疲れて早く家に着きたいと思うところですが口数も多くなってきてなぜかどんどん元気にhappy02
 
みそぎ?憑き物が落ちたようでした。不思議です。
 
パワースポットだったのかな?山のチカラなのか?(彼は至って一定ですが)
 
帰りはすっかり雨も上がって帰宅後もパワフルにブログを書いています。
 
正直気が進まなかったけれど結果行って良かった~と彼に感謝ですshine
 
秋吉台の地底湖(千枚皿)を一度見てみたいですmist
 
confident
 
smile
 

« 制作中 | トップページ | 彼岸花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事