« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

メリークリスマス

ウチは今日クリスマスディナーです。

きのうのうちにチキンを漬け込んで、スフレチーズケーキも焼いておきましたcake

あとはスープとサラダを作ってチキンを焼くだけrestaurant

先日、彼からアナスイの手袋をクリスマスプレゼントにもらっていたので、私はセーターを

用意していますpresent(手編みじゃないですよ)

テレビではフィギュアスケートとミュージックステーションがあるのでこちらも楽しみで

ワクワクしていますheart04

こんなにゆっくりクリスマスの準備をしたのは久しぶりのような気がしますxmas

楽しいな~happy01

Dsc01838

そして今日は満月です。

xmas

fullmoon

作品

12月らしく寒くなってきました。

今日は歯医者へ行き、やっと歯の詰め物を入れてもらいホッとしております。

先日完成した作品。

「ノクターン」

Photo_2

ショパンの曲をイメージにて描きました。

A4キャンバスです。

最近はピンクとブルーの組み合わせが好きみたいです。

art

art

演奏会

今日は、なかなかのハードスケジュールでしたsign01

通院の日で病院をはしごしたのですが、内科が予想以上に混雑していて

(風邪ひきさんが多かったそうで)時間を取られ、その後薬局に行かなければいけない

所を早々に帰宅。

午後から知人の演奏会に行く予定だったため帰宅後、昼食をとってすぐ支度をして

出かけましたbicycle

会場は、まるで小さな教会のようなモダンな造りの素敵な所shine

演奏会もとっても心に染みて目が覚めたというか、やっぱり音楽は素晴らしいと感じ

させられました。(ちょっと今日は言葉にできないですが)

ハードな一日の締めくくりが演奏会で良かったhappy01

あ、その後薬局にはちゃんと寄りましたよ。

notes

note

休憩中

ここの所、創作のペースがややダウン気味ですsweat02

天気のせいか薬のせいか、ぼんやりしてとにかく眠いsleepy

こういう時は無理せず寝てしまう。

一時期のハイペースが異常だったかもしれないですね。

「ノクターン」という絵がやっと完成しまして、今取り組んでいるのは「桜」をイメージした

半立体作品ですcherryblossom(完成図がまだ見えなくて模索中)

年賀状も進めたいな~fuji

art

art

今日、歯の詰め物が取れてショックweep

そして歯医者は今日、明日と休診日でしたcrying

hospital

10日のお花

今日は10日なのでお花の日です。

近所のスーパーのお花屋さんで購入。

いろいろありましたが12月なのに、この白さに魅かれました。

Dsc01830

Dsc01829

かすみ草が多くてなかなか生けるのが難しい・・・。

テッポウユリ(白百合?)、白いスプレー菊、かすみ草です。

子どもの頃、すごくテッポウユリが好きな時期がありましたが、どうしてかな?

天気が下り坂ということで少し曇ってきています。

cloud

今日は「ノクターン」という絵を描いています。

ショパンのノクターンをイメージして。

art

art

創作

毎日、何かしら創作の作業をしています。

今日は2011年の2月に描いた作品を少し手直ししています。

Dsc01823_2

「虹のかけら」A~Dまである連作でしたが一つは売れました。

そして使わなくなってほったらかしになっていた油絵具を処分。

これがなかなか大変ですsweat02

固まっていますから・・・。

でも頑張ります。

art

art

12月になりました

寒さもまだ本格的ではないのか何なのか体調がおかしくなりますね。

真冬のコートはまだ着ないで済んでますが、久しぶりに少し風邪気味でした。

喉が痛かったので、葛根湯をいっぱい飲んで熱いお風呂に入って寝ていたらひどくなら

ずに済みましたspa

実は先月に、躁うつのウツのひどい時があり自分でもちょっと普通じゃない状態になって

しまったため、ドクターストップはかかりませんでしたが自己判断で自宅療養中です。

今まで仕事に追われて家の事何も丁寧にできてなかったこと、美味しいご飯も作れて

なかったこと、何より絵の創作なんて全くしていませんでしたし。(年1回くらいで)

今は毎日絵の創作に没頭しています。

北杜夫の本も読みまくって、私なんてまだ全然良い方だなと思いました。

12月はまた薬を変えてもらって様子を見、その後の事はその時考えます。

もともと気質的に極端なので不思議じゃないですhappy01pout

apple

apple

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »