« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

お花見

今日も引き続き寒い1日です。
近所の小さな公園に散歩がてら桜を見に行って来ました。
ヒヨドリがにぎやかに飛びまわって花を散らしていたので
どんどん花びらが降ってきて綺麗でした。

2
今日見なかったら終わってしまいそうですね。

1

一部 葉桜になってます。

3

4
ヒヨドリはたくさんいて、けんかしながら花の蜜を吸っていました。
(鳥は相方撮影)

他にもシジュウカラやオナガがいました。
曇り空のためきれいな写真が撮れなかったのが残念です。

cherryblossom

cherryblossom

 

花冷え

今日は本当に寒かった~rain

天気予報を信じて服を選び外出しましたが、雨は降っているし風は冷たいし気温も

予報ほど上がらなかったですねsweat02

一応冬のコートで出かけましたがすっかり冷えてしまいましたwobbly

お花見というわけではなかったのですがあちこちの桜はとても綺麗でした。

cherryblossom

B'zの2013年ライブスケジュールが決まりましたsign03

25周年です。

今からワクワクしていますheart04

チケットがスムーズに取れるといいな~note

cherryblossom

cherryblossom

スマホ

今日は近くの川沿いまで桜を見に行って来ました。
まだ5分咲きくらいでしたが綺麗でした。
そして帰りにスマホを受け取って来ましたよ~♪
念願のスマホをゲットしてこのブログを書いています。

まだ操作がわからなくてイライラ気味です(>_< )
タッチパネルが小さいのでミスタッチが多くなってしまう
んですよね。

これは慣れるしかないです。
頑張ります(^_^;)

花ドレス

今日は寒いですね。

仕事は休みをとっていたのでのんびり過ごしています。

雨も少し降り花粉の量も落ち着いているようなので、久しぶりに窓を開けて掃除をしました。

家のことを済ませた後は作品をすすめて1点完成しました。

「花ドレス」

1335

下描きはけっこう前に出来ていましたが全体のイメージがなかなかまとまらなくて苦戦

していましたsweat02

一度は破り捨てようとしましたが形になって良かったweep

次に取りかかる2点は音楽をイメージした抽象画です。

art

art

10日のお花

今日は10日なのでお花の日です。

そして明日は東日本大震災から2年になります。

今月の花はずっと前から気になっていながらタイミングが合わなかったサンダーソニアが

入っているものを選びました。

Dsc00274

そしてかすみ草と赤いミニバラです。

昨日と今日は花粉の量が非常に多いということでほとんど外には出ずに創作に集中して

います。(目のかゆみはやっと落ち着きました)

1点ほぼ完成です。

「まちの音」ハガキサイズ。

201334

そして今はドレスの描きかけを進めています。

そちらももうすぐ完成です♪

art

追記

午後から南風が強いな~と思って窓の外をよく見ると、晴れているのに曇っている?

黄色っぽくかすんで遠くが見えない状態です・・・。

↓窓からの景色。(写真だと黄色いのがわからないけど)

Dsc00280

黄砂+花粉なのかなsweat01

うちは昨日からすべての窓閉め切りです。

sad

花粉症

だいぶ暖かくなってきましたね。

急に暖かくなったので何を着て行こうかと毎朝困ってしまいます。

でもおしゃれをして出かけても外出時はマスクと花粉症用のめがねが欠かせませんsweat02

私にとってはアレルギー末期症状の目のかゆみと喉のかゆみが既に出始めているから

です。

毎年4~5月の症状なのですが・・・。(気をつけないと結膜炎になります)

夏の花粉症から始まった花粉症歴は25年ですが、ずっと薬と点鼻薬で調整して来ました。

レーザー治療は残念ながら私には効きませんでした。

クロレラを飲んでみたり、乳酸菌を試したり、甜茶を飲んでみたり、漢方薬、体質改善、

どれも続かなかったな~。

最近は亜鉛を含む食品を多く摂るようにしています。

ココア、アーモンド、牛肉など。

とりあえずスギ・ヒノキ花粉の時期が早く終わってほしいです。

sun

sun

復活しました

パソコンが何とか回復しました~。

と言っても初期設定に戻してもらったためなので、また何かの拍子におかしくなるかも

しれませんね。

作品の紹介です。

最近はあまり進んでいませんが・・・。

「アンブレラ」 ハガキサイズ。

1313

今描いているのはまだ4作品目sweat02

今月はコツコツ進めて行きたいと思います。

snail

snail

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »